事務所一時移転のお知らせ

現入居の村商ビルの解体・建替予定の為、弊社事務所を一旦移転することとなりました。
◆◇ 平成26年9月8日(月)より以下に一時移転 ◇◆

取引銀行

みずほ銀行 大塚支店
三菱東京UFJ銀行 駒込支店
城北信用金庫 駒込支店

設立

平成16年1月21日

資本金

1000万円

役員

代表取締役 村山正策
専務取締役 福井敏樹
取締役 丸山晃夫

事業内容

防音 吸音材料の販売

東レシンセファイバー 高速道路側面用
高速道路裏面用
高速道路ノイズレデューサー
鉄道用 車両用吸音断熱材料
グラスウール加工材料 工場騒音対策用

空調設備断熱材料

ガラスクロス輸入販売 ALGC加工用
GW加工用
グラスウール加工品輸入販売 ガラスクロス貼り
ALGC貼り
塩ビプラスチック材料の販売 成形加工品
各種テープ
包装材料の製造販売 ポリエチレン関連製品
健康食品雑貨品の輸入 スポンジたわし
その他

経歴

平成16年1月 ファインテック株式会社設立
丸山晃夫が代表取締役に就任
建材用ガラスクロス、塩ビ関連商品、包装材料、各種粘着テープ、塩ビ成形品、エレクトロ関連部材の販売を開始する。
平成17年 韓国江南精工のグラスファイバーの輸入販売開始する。
同時にドイツバスフ社のスポンジたわし用原反の輸入を各ホームセンター向けに開始する。
平成18年 韓国HANWOOL社のグラスファイバー輸入販売を開始する。
主として建築材料、空調断熱向けに販売を行う。
平成19年 アスベスト廃棄処理用の廃棄袋、防塵対策部材の販売を開始する。
平成20年 高速道路向け吸音材(東レシンセファイバー)の販売開始する。
韓国向けエレクトロ部材(プリント基板、銅箔、レジストインキ等)の輸出を開始する。
平成21年 第二京阪高速道路向けにシンセファイバーが全面採用となる。
平成22年 名古屋高速道路向けにシンセファイバーが採用となる。
村山正策が代表取締役に就任。
平成22年11月 福井敏樹が専務取締役に就任。

経営理念

日本国内における物作りは東アジア諸国の高度成長とともに、生産コストの高い日本では顧客の要求に応えるのが難しい時代となりました。

当社スタッフが長年にわたり培ってきた技術とノウハウを生かしながら、その生産をアジア諸国に委託し、相互の交流を深め、友好と発展に貢献することが有意義であると確信いたします。また近年は地球環境の汚染問題が、世界の課題となっております。当社は地球環境にやさしい物作りを常に意識してあらゆる角度で取り組んでまいります。

世の中に必要とされる会社、存在感のある会社として貢献してまいりたいと決意致します。